少人数の結婚式でゆっくりとした時間を

ど派手結婚や地味婚という言葉が流行ったことがありました。
私はどちらかというと地味婚を望んでいるタイプです。
近しい親戚と親友、親だけが出席する少人数の結婚式ができたらいいなと思っています。
そこでどういうものがあるのかといろいろ見てみましたが、私がよく行くケーキ屋さんでも結婚式をすることができるのを知って驚きました。
もちろん大きな建物ではないので少人数ですが、ちゃんと洋風の式ができるようになっていて、その後はとなりにあるレストランで披露宴もできるようになっているようです。
今まで出席したことがあるのはけっこう大人数のものばかりだったので、テレビで見たように式に列席する時の衣装を心配しなくてもいいようにTシャツで参加できるようにするなどカジュアルスタイルにするのもいいのではないかと思いました。
もう少し詳しくレストランのことなど調べようと思いました。

遠距離恋愛を経て結婚へ

遠距離恋愛の末に結婚を決めるカップルもいます。
遠距離の恋愛中は一緒にいる時間が短く、もどかしい思いをするばかりですが、結婚をして一緒に生活を始めることでそういった思いも解消されます。
どちらか一方が引越しをして新生活を始めるケースが多いのですが、知らない土地での生活は慣れるまでが大変ですので、パートナーがしっかり支えてあげることが大切です。
地域の風習なども慣れないうちは戸惑うこともあります。
事前に色々調べておくといいかもしれません。
結婚は人生において新たなスタートです。
楽しいこと、大変なこと、さまざまな出来事が次々と起こります。
お互いを信頼しあい、夫婦の絆をしっかり持って、二人で解決していくようにしてくださいね。